地域リハビリテーションプログラム

地域リハビリテーションプログラム(理学療法士科・作業療法士科)

先進の医療現場で高度な技術と広い視野を養う

YMCAの特色は、119の国と地域に存在する国際的なネットワークをもつことです。
リハビリテーションや福祉を専門に学ぶ作業療法士科を中心とする学生を対象に
地域リハビリテーションが盛んなマレーシアでの研修に参加する機会を設けています。
技術・知識はもちろん、患者さんに対する温かい心と社会復帰達成への熱意を学んでください。

マレーシア・ぺナン島スタディツアー

従来の医療機関を中心に展開されてきたリハビリテーションを、地域全体を巻き込んだリハビリテーションへと拡げていくための貴重な体験となります。

  • マレーシア研修参加

    和田 晴菜

    本研修はマレーシアのペナン島で実施され、日中は就労支援施設でメンバーと創作活動に取り組み、夜はホームステイ先の家族と過ごしました。言葉が通じなくてもジェスチャーや表情で気持ちを伝え合えた時が一番うれしかったです。

沖縄スタディツアー

沖縄研修は「地域で生活する障害者あるいは健康な住民等、幅広い領域・対象における地域生活支援、就労支援について学ぶ」という目的で行われています。

  • 沖縄研修参加

    門脇 翔子

    4日間の沖縄研修では、就労支援事業所のほか引きこもりや不登校を支援する施設など幅広く見学・体験します。見学先では、働く人自身が考え相談しながら主体的に動いており、作業療法士はそれをサポートする立場であると感じました。

くろさかセミナー[鳥取大学医学部との合同セミナー]

おことわり

各プログラムは諸事情により中止あるいは内容が変更になる場合があります。