7月7日(土) オープンキャンパスを実施しました。

7月7日(土) オープンキャンパスを実施しました。

投稿日:2018/07/09 レポート

七夕 オープンキャンパス

7月7日(土)七夕オープンキャンパスを実施しました。短冊に願い事を書いてもらった後、理学療法、作業療法の体験と、介護福祉士を希望する学生さんには、近隣の施設訪問を行いました。

体験授業の内容は
【理学療法士科】
在校生と一緒に、重心動揺計という機器を使って、立っているときや動作をしているときの重心点の動きや変化を、実際に目で見て確認し、バランスについて体験を通して学びました。

【作業療法士科】
手首から先に何個の骨があるか、参加者のそれぞれに紙に書いてみました。そのあと、骨模型をみて個数や形、関節の数を確認し、手が細かな動きができることやいろいろな道具を操作できる理由を知ってもらいました。

【介護福祉士科】
隣接の介護老人福祉施設きんかい幸朋苑へ施設見学に行きました。在校生と笑顔の練習をして出発!!
ご利用者の居室や機械浴槽を初めて見たという参加者がほとんどでした。実際を見て働く姿をイメージできたようです。

各科の体験授業が終了したら、本校在校生との交流時間を持ちました。学生の生の声が聞けたと好評でした。

次回は7月22日(日) 13:00~15:00です。受付12:30~
JR米子駅から本校までの送迎も行っています。

  • 作業療法士科 手の骨は何本?

  • 理学療法士科 体のバランスチェック