小学生必見 夏休み応援プログラム

YMCA地域応援Lab 小学生の夏休み応援プログラム

投稿日:2018/08/02 お知らせ

 本校のリハビリテーション機材などを使って「七宝焼きづくり」や「からだの機能チェック」を行います。
夏休みの宿題工作や2学期に向けての準備に、ぜひご参加下さい。

日時:2018年8月18日(土) 9:30-11:30
場所:YMCA米子医療福祉専門学校(米子市錦海町3-3-2)
   駐車場完備
内容:
MENU1  工作:七宝焼き
七宝焼きとは、金属の型の上に、色のついたガラスの粉を乗せて焼いた伝統工芸品です。
今回はブローチやキーホルダーなどを作ります。
本校の作業療法士科教員が一緒に作りますので、初めての方でも大丈夫です。
持ち物不要、当日は汚れても良い服装でご来場下さい。
また、4年生以下は保護者同伴でお願いいたします。
参加費:1作品につき500円。2つ作成希望者は1000円(当日ご持参ください)

MENU2  理学療法士によるからだの機能チェック
理学療法士がからだの運動機能を中心にチェックします。
主に下半身や胴体、肩について簡単な運動の検査を行い、
それを点数化して、今の状態をわかりやすくお伝えします。
また、からだ作りのための運動方法について、自宅でも継続できる内容を紹介します。
当日は動きやすい服装で、学校で使っている上履き、または室内シューズを持参してください。
参加費:無料

【申し込み方法】
電話またはEメールにて、必要事項を記入の上、事前にお申し込みください
8月1日から受付開始、定員(各小学生20名)になり次第締め切りますのでお早めに!!
必要事項:①MENU1または2 ※MENU1の場合は、材料の準備上いくつ作る予定かご記入ください
     ②小学生参加人数
     ③氏名
     ④住所
     ⑤電話番号  
     ⑥生年月日(学年)
申込締切:2018年8月10日(金)