小学生 夏休み応援プログラムを行いました!

小学生 夏休み応援プログラムを行いました!

投稿日:2018/08/18 お知らせ

小学生の夏休み応援プログラム

2018年8月19(土)、YMCA地域応援.Lab 第1弾 『小学生の夏休み応援プログラム』を実施しました。
今回は、作業療法士科の授業の中でも取り入れている「七宝焼き」と理学療法士科の専任教員による「からだの機能チェック」を行いました。

七宝焼きは、好きな形を選び、金属の台を削って好きな色の粉を乗せて焼いていきました。
初めは塗り方に慣れず苦労をしていましたが、だんだんとコツをつかみムラなくできていきました。
それぞれがビーズなども使いお花や水玉模様など、好きな模様を作っていき、世界に一つの作品が完成しました。
「おもしろかった」「きれいにできて嬉しかった」などの感想だけでなく「ガラスの粉がきれいに溶けて固まるのが不思議」など、新しい発見もあった七宝焼きづくりでした。

からだの機能チェックでは、からだの硬さや力の強さ、バランスなどからだの使い方について、理学療法士目線で確認しました。
機能チェックに加えて簡単の運動も行ない、運動後にはからだの使い方がすぐに変わり、運動の効果も感じてもらいました。
今日は小学生用のチェック内容でしたが、お母さん方も一緒にしていただき、普段気にすることのないからだの使い方について参考にしていただけたかと思います。

これからもYMCAでは地域の皆様のお役に立てる企画を展開してまいります。
興味ある方は是非ご参加ください。