海外研修

海外研修(理学療法士科・作業療法士科)

先進の医療現場で高度な技術と広い視野を養う

YMCAの特色は、119の国と地域に存在する国際的なネットワークをもつことです。
リハビリテーションや福祉を専門に学ぶ本校の学生を対象に
地域リハビリテーションが盛んなマレーシアでの研修に参加する機会を設けています。
技術・知識はもちろん、患者さんに対する温かい心と
社会復帰達成への熱意を学んでください。

マレーシア・ぺナン島スタディツアー

従来の医療機関を中心に展開されてきたリハビリテーションを、地域全体を巻き込んだリハビリテーションへと拡げていくための貴重な体験となります。

  • マレーシア研修参加

    長田 啓

    作業療法士科(島根県立隠岐高校出身)

    NGO団体「ACS」の作業所で、メンバーの方(障害者)と一緒にものづくりを体験させてもらいました。そこでは、OTは指示するというよりあくまでもサポートする立場で、メンバーの「やりたい」という気持ちがとても尊重されていて、自らの意思で生き生きと動く姿が印象的でした。僕もメンバーの方にたくさんのことを教わりました。初めて外国の文化に触れることで、今までの自分になかったものを得ることができ、いろいろな考え方があるのだと視野が広がりました。これから作業療法士として歩んでいく中で、今回の経験を生かしていきたいと思います。