一人ひとりを大切に いのち輝く未来へ 広島YMCAは、すべての活動の基軸に「ミッション」を据え、一人ひとりが夢を持ち、また大切にされ、人が繋がり、家族が繋がり、地域が繋がり、世界と繋がる平和な社会の創造をめざします。

広島YMCAは1938年に創立し、2013年に75周年を迎えました。
広島YMCAは創立以来、キリスト教の「愛と奉仕」の精神に基づき、人びとの生涯をとおした全人的成長を願い、さまざまな事業や活動を通じて地域貢献・国際貢献をめざしています。
本部は広島市の中心部、中区八丁堀にあり、学校法人広島YMCA学園、公益財団法人広島YMCA、社会福祉法人広島YMCA福祉会、社会福祉法人広島友愛福祉会、株式会社ユースサービスの5つの法人により、広島県広島市、東広島市、福山市、大竹市、山口県岩国市、鳥取県米子市において、幼児から高齢者まで全ての世代を対象とした事業や活動を行っています。また、広島市郊外の湯来町には研修・宿泊施設を、県北の北広島町にはキャンプ場を設け、野外活動の拠点としています。
事業や活動は多岐にわたり、どなたでもご利用、ご参加いただけます。